catch-img

アパレル業界の商談会にはオンライン展示会が効果的

アパレル業界は常に変化しており、最新のトレンドと新たなビジネスモデルを見つけることが必要です。そのため、商談会、展示会、セミナーイベントはこれまで以上に需要が増しています。この記事では、アパレル業界がオンライン展示会を活用して成功を収めるための具体的な戦略について探ります。

目次[非表示]

  1. 1.オンライン展示会とアパレル業界
  2. 2.オンライン展示会で得られるメリット
    1. 2.1.地理的な制約の克服
    2. 2.2.ファッショントレンドを掴む
    3. 2.3.大量生産、大量消費から脱却する
    4. 2.4.ニーズを知り製品設計に活用する
  3. 3.アパレル業界の来場者予想
    1. 3.1.バイヤー(購買担当者)
    2. 3.2.デザイナーとクリエイター
    3. 3.3.生産業者とサプライヤー
    4. 3.4.プレスとメディア
    5. 3.5.ブランドオーナーと経営者
    6. 3.6.業界専門家とコンサルタント
  4. 4.新たな提携先の発見
    1. 4.1.サステナビリティ志向が強い業者
    2. 4.2.環境に優しいプロダクションパートナー
    3. 4.3.持続可能なアクセサリー・パッケージサプライヤー
  5. 5.アパレル業界の商談会にオンライン展示会を活用しよう


オンライン展示会とアパレル業界

オンライン展示会は、従来の物理的な展示会や見本市のオンライン版であり、インターネット上で行われるビジネスイベントです。このオンライン上で開催される展示会は、アパレル業界において、新しいブランドや商品の発表、バイヤーや業界関係者とのコネクションを築く手段としてますます重要となっています。

オンライン展示会で得られるメリット

オンライン展示会は地理的な制約を超えて多様な業界の人々を繋げ、新しいビジネス機会の創出に貢献します。コスト削減と効率化を実現し、企業にとって価値あるマーケティングの舞台を提供する手段となります。


▼オンライン展示会のメリットとデメリットについて詳しく知りたい方はこちら

  オンライン(バーチャル)展示会のメリットデメリット 近年、オンライン(バーチャル)展示会が多くの企業や業界で開催されており、その需要はコロナ過以降年々増えていっています。多くの企業や業界がオンライン展示会を採用する理由をメリットとデメリットを用いてご紹介いたします。 DEXPO-オンライン展示会プラットフォーム-


地理的な制約の克服

オンライン展示会は、アパレルブランドにとって地理的制約を克服する優れた手段です。特に、近年、越境ECプラットフォーム(例: SHEIN)の急速な成長により、アパレル業界は国境を越えた市場での存在感を高める必要があります。オンライン展示会は、物理的な制約なしに国際的なバイヤーやパートナーシップとコンタクトを取る機会を提供し、新たな市場に進出するための効果的な手段となっています。

ファッショントレンドを掴む

アパレル業界は競争が激しく、ファッショントレンドをいち早く捉え、それに合った商品を提供することが成功の鍵です。オンライン展示会は、即時性の高い情報収集を可能にし、ファッショントレンドを察知するプロセスを大幅に迅速化します。従来のファッションショーや雑誌、テレビなどの情報ソースに比べて、オンライン展示会はリアルタイムでデザインやコレクションを評価し、市場の需要に合致するアイテムを迅速に開発・製造するための洞察を提供します。

大量生産、大量消費から脱却する

アパレル業界は従来、大量生産と大量消費が主流でした。しかし、オンライン展示会をECサイトなどと連携することで必要な人に必要な服を提供します。消費者は自身の好みに合った製品を見つけ、オーダーでき、無駄な在庫を減らすことができます。この取り組みは、リアルタイムな需要に合致する製品の開発と効率的な資源利用を可能にします。

ニーズを知り製品設計に活用する

オンライン展示会を通じて、ブランドはデータ駆動のカスタマイゼーションを推進し、顧客の好みや需要を正確に把握できます。このデジタルアプローチにより、アパレル業界は個別のファッションニーズに合致する製品を提供し、無駄を減らすことができます。ファッショントレンドに迅速に対応するため、オンライン展示会を活用することで、新たな洞察を獲得し、需要予測の精度を高めることが可能です。

​​​​​​​

アパレル業界の来場者予想

アパレル業界の来場者は、商談会を通じてビジネス機会を追求し、アパレル業界の成長と発展に貢献します。商談会は新しいコラボレーションや商品の発掘、トレンドの共有、業界内でのつながりの構築において非常に重要な役割を果たしています。

バイヤー(購買担当者)

バイヤーは小売業者、デパート、ブティック、オンラインショップ、アパレルチェーンストアなど、さまざまな小売業の購買担当者です。彼らは新しい商品を仕入れ、在庫を補充し、商品ラインを決定する役割を担います。商談会で新しい提携先を見つけ、商品を仕入れる機会を求めて参加します。

デザイナーとクリエイター

アパレル業界のデザイナーやクリエイターは、新しいトレンドを発見し、素材やデザインのアイデアを収集するために商談会に参加します。彼らは自社ブランドのために素材やデザインの提供先を探し、提携する機会を模索します。

生産業者とサプライヤー

衣料品の製造業者や素材サプライヤーは、自社の製品や素材をプロモーションし、新たな顧客を獲得するために商談会に参加します。彼らは生産パートナーシップを構築し、新たなビジネス契約を締結することを目指します。

プレスとメディア

アパレル業界の商談会には、ファッションジャーナリスト、フォトグラファー、ブロガー、テレビ制作会社などのメディア関連の専門家も出席することが一般的です。彼らは新しいコレクションやデザイナーの取材、ファッショントレンドの報道などを行います。

ブランドオーナーと経営者

アパレルブランドのオーナーや経営者、ブランドマネージャーも商談会に参加し、ビジネスパートナーシップの機会を模索します。彼らは自社ブランドの展示を行い、新たな販路を開拓することを目指します。

業界専門家とコンサルタント

アパレル業界に関連する専門家やコンサルタントも商談会に出席し、ブランドや企業に対して戦略的なアドバイスを提供することがあります。彼らは業界の最新トレンドやベストプラクティスを共有し、業界プロフェッショナルとのネットワーキングを行います。

新たな提携先の発見

オンライン展示会は、アパレル業界に関連する多くの企業が集まる場であり、新たな協業機会を探すのに理想的な場所です。たとえば、環境への配慮を高めた素材の調達や使用に焦点を当てるアパレルブランドは、オンライン展示会を通じて以下のような新たな提携先を見つけることができます。

サステナビリティ志向が強い業者

オンライン展示会には、天然繊維、有機繊維、再生可能な素材を提供するサステナビリティ志向の繊維業者が多く出展しています。アパレルブランドはこうした業者と提携し、持続可能な素材を製品に取り入れることで、環境への負荷を軽減し、環境に優しいファッション製品を提供できます。

環境に優しいプロダクションパートナー

サステナビリティを重要視するプロダクションパートナーもオンライン展示会に出展しており、エシカルな製造プロセスや廃棄物削減策を提供しています。アパレルブランドはこうしたパートナーシップを通じて、環境への負荷を低減し、サステナビリティに焦点を当てた製品ラインを展開できます。

持続可能なアクセサリー・パッケージサプライヤー

サステナビリティ志向のアクセサリー・パッケージサプライヤーも商談会に出展することが多く、再生可能な素材やリサイクル素材を使用した包装ソリューションを提供しています。アパレルブランドは、持続可能なパッケージングを通じて、商品全体のサステナビリティを向上させることができます。


アパレル業界の商談会にオンライン展示会を活用しよう

オンライン展示会は、アパレル業界において新たなビジネス機会を切り拓き、サステナビリティへの取り組みを強化する手段としての役割を果たしています。アパレル業界は今後の販路拡大のための商談の機会を作り出したり、持続可能な製品の提供と環境への貢献に焦点を当て、オンライン展示会を通じて新たなパートナーシップを築き、競争力を向上させています。持続可能な未来に向けたアパレル業界の変革は、今後も進行することでしょう。


おすすめの資料

人気記事ランキング

タグ一覧